ヘビでインコをサンドする

ヘビ一匹(天国にもう一匹)とインコ一羽と人間一匹の、三匹共同生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あーちゃん祭り

P1000130.jpg


「ついに…私の時代がやってきた…」

ゴゴゴゴゴゴ…!!




P1000149.jpg
「普段何かと先輩を贔屓されたり、新参者が優遇されたりで出番の少ない私です。」


P1000140.jpg
「手始めに新参者の陣地を侵略するでゲソ!!」

P1000141.jpg

意気込んでるところ悪いけどあーちゃん、それあんまりローロ気に入ってないよ。



P1000142.jpg
「……じゃあいいです」


P1000143.jpg
「早く次のところへ! さあ、さあ!!」


いや、貴方小さいから下手なところに潜り込まれたら探し出す自信ないんで…



P1000144.jpg
「…この甲斐性なし!!!」


P1000107_20130412091608.jpg
「なんかもうどうでもよくなりました」


P1000211.jpg
「とりあえず慰謝料を請求します」


わかりました。


つネズミ


P1000089_20130412091604.jpg
「ヒャッハー!!」


P1000087_20130412091600.jpg
「うまぁぁあぁああああ!!」


P1000214.jpg
「もぐもぐ、むぐむぐ」


P1000194.jpg
「げっぷ。――あ、それで、何の話でしたっけ?」



\(^o^)/
スポンサーサイト

ジャンル : ペット
テーマ : 爬虫類

[ 2013/04/12 21:19 ] 飼育記 | TB(-) | CM(-)

親の気持ち、子知らず

今日は早めに帰って、ローロの放鳥に時間を当てました。

ランダムな放鳥をすれば、ローロのストレスを溜めず、呼び鳴きも発生させずに済むとわかったからです。



「もぐもぐ」


もはや私が履いていても、スリッパをかじりに来るようになりました。




ママ何してるの?って顔(*^^*)

料理してる間は構えないので、足元から「構ってオーラ」を噴出するローロたんです。



いつも放鳥中は私の足元をちょろちょろとついて回ります。

そして今日は運悪く歩行中に踵がローロを掠めました。



ピギィッ! と鳴かれたので、「こら、危ないじゃないの」と言ってみるも、当人は「??」という顔。

自分の身くらい、自分で守ってほしいものです。



あとは噛まれると困るものばかり噛みますね。

鞄とか。
壁紙とか。
ごみ袋とか。

狙ってるのかと。






そういえば、去年の途中までベル様宅の床材として利用していたペットシーツですが





現在はローロ放鳥時の爆弾受けになっております(^q^)




本日の珍ショット。



普通に手に乗せてたはずなのに、ローロが頭を突っ込んできて、

慌てて支えたはずの私の手がなんか悪さしてるような写真になりました。




もう今週残り2日か。

がんばろう!
[ 2013/04/10 22:11 ] 飼育記 | TB(0) | CM(0)

集団での本能的役割

うちの会社は120余名の社員数に対し、うち女性は私含めたった二人です。

人間関係は楽だろうと思って入社した私ですが、入ってびっくりしたのなんの。

女々しい男が多いんですよね。

多いというか、男女半々のグループにおける女の役割をしているというか。


なので、むしろ私の男っぽさが目立つという。



集団になると、自然と個々の役割が決まるといいますよね。

なんかどっかの実験で、マウスを10匹集めて、餌をどのように取るかって役割を見たそうなんですが

確か横取り専門が3匹、横取りされる専門が3匹、自分で取ってきて食べるのが2匹、サボるのが2匹、だったかな。

で、横取り専門にしてた奴を集めて、それで10匹にしたら、また同じように役割が分かれてしまったのだそう。



バイト時代を思い出すなー。

百貨店でバイトしてたんですが、すげーきびきびしてる人、ふにゃふにゃしてて作業もおぼつかない人、可もなく不可もない人、店長に媚を売る人、私みたいな色々中途半端な人、などなど、まさに十人十色だったのですが。

そのうち店長に媚を売る人(色々喧しくてめんどくさい)が抜けたんですが、そのポジションになんと、可もなく不可もなかった人が納まったんですよね。



そんなかんじで、うちの会社には女みたいな性質をもった男性が多数います。

「それは女のすることだろ!」と怒鳴りたくなることが多々ありますが、それは女性が少ないから、男らしい人が少なくなってしまうという、集団としての摂理なんですよね。





P1000226.jpg
「集団行動をしねえ俺らはどうなんだ」



え?

それは…わかりませんwww

P1000219.jpg
「おい」

[ 2013/04/09 23:31 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

ヘビやインコの飼育上の注意点

随分ベル様やローロについて、可愛がってる記事しかないなー、と思いまして、

注意点なぞに触れてみたいと思います。





まずベル様とあーちゃん、ヘビの飼育について。

まあ基本的に家族や同居者の反対は必至ですよね。

一般人の嫌いな動物トップ5にランクインするのではないかという勢いの嫌われっぷりです。

何故ここまでもヘビが嫌われるのかの理由については、猿の本能を受け継いでいるからだとか、いやいや刷り込みみたいな後天性のものだとか、色々言われていますが

私としては本能半分、後天性半分なのではないかなぁと。

まあその議論は置いといて。



嫌われるのはしょうがないとして、飼育する際の注意点とは。

以前も少し触れましたが、まあ以下の通り。


・餌が残酷

 冷凍マウスにも抵抗を感じる人が多々。生餌なんてとんでもない。
 私が生餌を選ばない理由は、ネズミが嫌いだからと、もしネズミの反撃でベル様やあーちゃんが怪我したら嫌だから。



・体裁が悪い

 「あの人ヘビ飼ってるんだって」
 「えー、気持ち悪い」

 くそう。



・脱走に注意!!

 これ一番重要。
 あんな細っこい体で逃げられたが最後、恐らく二度と見つけることはできないでしょう。
 近隣からの信頼を裏切らないためにも、脱走できない環境にしましょう。




・大型のヘビは相応の扱いを!

 大型種でポピュラーなのはボアコンストリクター。非常に穏やかな性格の種類とはいえ、それでも何らかの拍子に人を襲うことがあります。

 ということで、初心者はいきなり大型種を飼うのは避けたほうがよろしいかと。
 飼ってたヘビに襲われた、なんてニュースが流れたら、また世の中のヘビ嫌いが進行してしまいます!




・飼育に関して情報が少ない

 もし病気などになってしまっても、治せない可能性の方が高いです。
 種類によっては病気どころか、飼育方法すら判明していないことも。





うーん、危険情報を書くつもりが、脱走に気をつける以外はたいしたことなかった。

なんでかというと、ヘビは他の動物と違って放置されることを好む生き物だからです。

だから、餌はピンセットで差し出せばいいし、床材と水入れを替える以外でヘビに触れる必要はありません。

したがって、必然的に飼育の際の危険度も低いのです。


まあ、細身で力が強いという性質上、脱走が一番可能性が高く、怖いですね。


これから飼育をと考えている人は、是非参考になさってください。







さて、お次はローロ、中型インコ…ですが、



うむ、色々あります。

ので、注意点だけをぴっくあっぷ。
詳しい話はまた後日。



・鳴き声
 甲高い。
 マンションには適さない。(私はマンションですが)



・噛む力
 あなたが噛んだ、小指が、痛い~♪

 というレベルでは済まないことも多々。

 つい昨日、かさぶたを剥がされ、更に傷口を広げられました。
 そんな手の状態で手に乗せた私も悪いんですが…。

 とんがった嘴でカジカジやられると、見た目以上に痛いです。
 でも声を出すとインコさんは喜んでしまうので、無言で我慢せねばならないのです。

 なんという苦行。




・躾が大変
 犬猫のように、悪いことをしたら叱ればいい、というのではありません。

 躾を間違うと、飼い主さんを嫌いになってしまうので、初めての方は注意。




人間の子供でも躾は大変ですから、別の動物となるとその苦労は別角度で増大しますね。
[ 2013/04/05 20:44 ] アドバイス的な | TB(-) | CM(-)

OLは見た…!!

 

鮮やかなカラスの犯行を…!!!


今朝出勤途中、電柱からとあるお宅の2階ベランダへと移ったカラスたんを発見しました。

カラスのあの黒さとフォルムが大好物な私はじっとその姿を見ていたのですが、次の瞬間!!


軽やかなステップで物干し竿に移ったかと思うと、素早く針金製のハンガーを咥え、ひとっ飛び!!!

ハンガーが引っ張られた反動で物干し竿は外れ、道路へと落下。


目撃者は私だけ。

なんともまあ、本当にカラスがハンガーを窃盗するところを見たのは初めてだったので、結構びっくりでした。

あれかな、あのハンガーは針金製って知ってたのかな。

プラスチック製なら盗られないのかな。





(かじかじ…)


ローロちゃん?

なにしてるの?



「あ、バレちゃった」



「これね、噛み心地いいよー」




見つかってもなお堂々と犯行に及ぶのね。



「どや?」



鳥さんは悪戯が大好きです。

そして彼らはそれが悪戯だとわかってしているらしいのです。

まあ、可愛いから許すけど!!
[ 2013/04/02 21:38 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

新年度開始

 
上半期開始です。

今年は3人の新入社員が入ってきました。

入社式には私も出席し、補助をしました。

去年は自分が辞令を受け取る側だったんだよなぁ。

時の流れは早いものです。




社員が世話している花壇のチューリップが咲いていました。



今日はとても良い天気。

日差しが温かく、穏やかな気持ちになれます。


二年目となるにあたり、初心に返って、向上心を忘れぬよう仕事を頑張っていきたいですね。
[ 2013/04/01 21:32 ] 日常 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。