ヘビでインコをサンドする

ヘビ一匹(天国にもう一匹)とインコ一羽と人間一匹の、三匹共同生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

北野天満宮

に、行ってまいりました!



この時期の北野天満宮は梅が咲き、とても綺麗な景色を見ることができます(o^^o)

しかも敷地が広く、梅が大量に植えられているため


ここにも梅


ここにも梅!!


梅の道が終わりません~(ノ´∀`*)



まだ蕾のものもたくさんありましたので
満開になるのは来週くらいかな??



そして私の鳥好きを神様が察してくださったのか

正面玄関の鳥居。
おわかりいただけるだろうか?


ハトがいる!!
まさに”鳥、居”!(゜д゜)ウマー


さらに帰りには。

中段のとこにいる!!
人がゴミのようだ?!

我々の業界ではご褒美です_(:3」∠)_




北野天満宮の敷地内の梅苑には別料金700円で入場でき、お茶とお菓子が食べられます。

お茶をしている身ながら、香煎茶は好きでないのですが
この老松さんのはおいしかった!!

一般で売られてるのと比べ、無駄な添加物などを使用していないからでしょうか。

梅苑にまで行かなくても、本殿までの道で十分梅は見られます。
でもこの時期に行くなら、せっかくですから梅苑まで見たほうがお得かしら?








もう、載せきれないくらい写真撮りましたわ(笑)
こんな変わった梅もありました。


一本の梅から、左は白。 右は赤の花が咲いています。
接ぎ木して造られたのかしら??



一緒に行っていただいた、大学時代アルバイトでお世話になった方が
桜は花を見るけど、梅は枝振りを見る
と言ってらして。


確かに、桜にはない佇まいです。


桜に似てるのもあるけど(笑)


梅の香りがすごく香って、花好きにはたまらない空間でした(´ω`*)
興味のある方は是非!!
まだ見頃は続いておりますので(・ω<)


北野天満宮には各線京都駅から市バスで30分ほど。
料金は片道230円です。


次の目的地へ行く途中、今日の思い出として梅の柄のお菓子を買いました(*´Д`*)

長五郎餅本舗「鶯宿梅」

梅が可愛らしく、ウグイスもいて風情があります❤️

…いいえ、メジロさんです(=^x^=)
お菓子屋さんでも間違うのね(笑)
でも可愛いから許す🎵

…あれ? これ頭を灰色にしたらローロちゃんや??




お読みいただきありがとうございます☆
スポンサーサイト
[ 2016/02/19 17:37 ] 日常 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。