ヘビでインコをサンドする

ヘビ一匹(天国にもう一匹)とインコ一羽と人間一匹の、三匹共同生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヘビの飼育を考えている方へ①

 


よう。今回の進行は俺様だ。飼い主がブログ更新サボってて悪いな。


俺たちヘビの飼育を考えているが、飼育方法がいまいちわからない、という奴に向けて話をするぜ。

俺たちの飼い主がこのブログを始めた理由が、そういう人にとっての一種の指南書になれば、と思ったからだからな。




●どの種類がいいのか


これには「飼いたいと思う奴を」としか言えないな。

基準としては主に
①ハンドリングできるか
②最長でどのくらいになるか

が上げられると思われる。


ちなみに非常にメジャーなのは以下の二種類。


・コーンスネーク

 おとなしく、丈夫で育てやすい。
 基本1mを少し越えるくらいにしかならねえ。
 アーテルがこの種類だ。
 体の色や模様のパターンがすげー色々ある。


・キングスネーク

 おとなしいが、食欲が旺盛で、噛む個体もたまにいる。
 コーンスネークと人気を二分している種類だ。


飼い主も俺の次にアーテルを飼ってみて、「あ、確かに飼いやすいわこの子」と思ったらしい。

まあおとなしいのが最大の長所にして短所ってとこだな。



ちなみに初心者には俺(テキサスラットスネーク)はお勧めできない。

優しい俺はまだ噛んだことはないが、基本噛む。気が荒い。
最大の短所にして長所だと言われている。

どうしても白いヘビが飼いたい、という奴以外はやめておけ。





●どこで手に入るか

まあ近くの爬虫類専門店を探すとか、ネットショップ利用するとかだな。

ちなみに飼い主はアーテルを爬虫類倶楽部で買ったぞ。

値段がわりと良心的だ。他で探すときもここの値段基準にするといいんじゃねえか?





●飼育にあたって必要なものは




いろいろある。最低限必要なのは以下な。というか基本これ以上いらねえ。


・ケージ
・床材
・水入れ
・シェルター
・ヒーターパネル




参考に俺のケージとアーテルのケージの中。






まあまずはケージだな。

基本的にヘビがとぐろを巻くその三倍の大きさがあればいい。

「わかんねえよ」って奴はアーテルのケージを参考にな。


アーテル…体長30センチ
使用ケージ…レプティケースS (スドー) 230×150×115mm



ちなみに俺のケージは参考にならねえ。

なぜなら俺は特別活動が活発な種類(テキサスラットスネーク)で、普通に全長の半分以上もある広さのケージにいるからだ。





で、床材だが、これが色々あってな。

飼い主は俺のケージにペットシーツを使ってる。



替える頻度は週に1回か2回だから、多めのやつ買えばかなりの間もつ。

ただし俺みたいに潜る奴にはあまりお勧めできないかもな。

飼い主がかなり寂しい思いをするらしい。



アーテルはケージが小さいから新聞紙な。



アーテル「…えこひいきよくない…」


えこひいきじゃねえよ、お前のケージがちいせえんだよ。


人によっては英字新聞とか敷いてることもあるってよ。



あとはウッドチップかな。

木を細かくした床材で、糞したとこの一部だけすくいとればいいから、シーツとか新聞紙に比べてメンテナンスしやすい。

が、湿気が多くなるとダニが発生しやすくなるから、飼い主は敬遠してる。





水入れは百均の適当なのでいい。

ただ、俺らは湿度が足りなかったり、暑かったりしたら体を水につけることがあるから、そうしてもひっくり返らない大きさのをな。



シェルターはアーテルのが楽天市場で購入した「HERP CRAFT スドー ロックシェルターHG S」で、俺のが「 HERP CRAFT スドー ロックシェルターHG M 」だ。




パネルヒーターは夏場必要ないが、冬場はもちろん、涼しい時期にも必要だ。

俺らは寒さに弱いことを忘れるなよ。


保温球っつって、電球を使う場合もあるけど、俺らが誤って巻きついて低温火傷する可能性があるから、慣れない奴はパネルヒーターをお勧めするぜ。



あと、飼い主は最初のほう湿温度計を使ってたけど、暑けりゃ冷房入れて、寒けりゃヒーターつけてくれりゃ基本俺らは死なない。

ってんで使わなくなった。

不安な奴は使うといいけど、まあ必ずしも必要というわけじゃねえ。





必要なわけじゃねえが、飼い主がちと工夫したのがケージの下にクッションを敷くこと。

俺らは耳がないぶん震動に敏感だから、それが少しでも軽減するようにと、冬場はヒーターの熱が逃げにくいようにということらしい。

たぶん、ないよりはマシだと思うぜ。





で、一番大事な餌だが、飼い主は楽天市場で30匹のを買ってる。

俺らに差し出すときは、ドライヤーとかお湯で温めてからくれな。







それらをふまえて一ヶ月の飼育費だが、正直わからん。

冬なら電気代がかかるけど、夏場である現在は餌代とシーツ代(しかも一度の買い物で何ヶ月ものストックができる)だけだから、その平均値出して…まあ数百円ってとこじゃね?


世話しなきゃならんのも週1、2回の餌やりと、週1、2回の床材交換だけだから、たぶんかなり飼うの楽な部類だぜ。






ま、こんなとこかな。

また何か疑問に思いそうなこと思い出したら俺から紹介するぜ。

スポンサーサイト
[ 2012/08/08 21:19 ] アドバイス的な | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。