ヘビでインコをサンドする

ヘビ一匹(天国にもう一匹)とインコ一羽と人間一匹の、三匹共同生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

親の気持ち、子知らず

今日は早めに帰って、ローロの放鳥に時間を当てました。

ランダムな放鳥をすれば、ローロのストレスを溜めず、呼び鳴きも発生させずに済むとわかったからです。



「もぐもぐ」


もはや私が履いていても、スリッパをかじりに来るようになりました。




ママ何してるの?って顔(*^^*)

料理してる間は構えないので、足元から「構ってオーラ」を噴出するローロたんです。



いつも放鳥中は私の足元をちょろちょろとついて回ります。

そして今日は運悪く歩行中に踵がローロを掠めました。



ピギィッ! と鳴かれたので、「こら、危ないじゃないの」と言ってみるも、当人は「??」という顔。

自分の身くらい、自分で守ってほしいものです。



あとは噛まれると困るものばかり噛みますね。

鞄とか。
壁紙とか。
ごみ袋とか。

狙ってるのかと。






そういえば、去年の途中までベル様宅の床材として利用していたペットシーツですが





現在はローロ放鳥時の爆弾受けになっております(^q^)




本日の珍ショット。



普通に手に乗せてたはずなのに、ローロが頭を突っ込んできて、

慌てて支えたはずの私の手がなんか悪さしてるような写真になりました。




もう今週残り2日か。

がんばろう!
スポンサーサイト
[ 2013/04/10 22:11 ] 飼育記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。